当前位置 首页 记录片 《中国文明之谜》

中国文明之谜5.0

类型:纪录片 历史 记录片 记录  日本  2012 

主演:中井贵一 

导演:内详 

高速云播放

高速云M3U8

剧情简介

《中国文明之谜》 - 日本纪录片中国文明之谜広大な国土と膨大な人口。ますます存在感を高める中国。世界の「四大文明」の中で、エジプト、メソポタミア、インダスの文明は滅亡・断絶したが、唯一中国文明だけは、4000年以上にわたってほぼ同じ地域で同じ文明を維持してきた。そこには、東アジア独特の文明の「かたち」がある。近年、中国では考古学の発掘が飛躍的に進み、謎に包まれてきた文明誕生の歴史が次々と明らかになりつつある。発見された遺跡や出土文物から、中国文明を原点から理解するための鍵を探っていく。経済的にも、文化的にも、これからますます関係が深まるであろう中国。この国を理解するための重要な経路の一つが、文明誕生の歴史をたどることだと考えています。王朝興亡のドラマを、新発見の貴重な遺跡や文物の映像とともに楽しんでいただければ幸いです。大型企画開発センターエグゼクティブ・プロデューサー近藤史人

nhk纪录片之中国文明之谜有几集

您好,一共三集,每集49分钟第1集 中华的源流第2集 汉字的诞生第3集 帝国的野心



玛雅文明消失之谜【详细】

玛雅文明是世界著名的古代文明之一,从公元前1800年左右,玛雅人开始从事农业活动,到公元1697年,最后一个玛雅城邦毁于殖民侵略者的炮火,玛雅文明延续了3500多年。这个古老文明的突然消失为人们留下了许多难解的谜团,玛雅文明在10世纪时突然消失,一直是众说纷纭的不解之谜。 说法1:连年干旱。经过多年研究,目前被学术界普遍认同的一种看法是,玛雅文明是由于当地连年发生旱灾,摧毁了古文明赖以生存的农业。而玛雅人又没有打井筑渠的水利知识,在河流湖泊干涸断流之后,农业的歉收引起了一系列连锁反应,巨大的都市文明最终分崩离析.说法2:砍伐森林。一些专家曾经提出,玛雅人在兴建金字塔和神庙时,玛雅人习惯于用白石灰来粉刷外墙。烧制石灰需要大量木柴,玛雅人便开始砍伐森林。随着城市规模不断扩大,金字塔修建得日益增高,对木柴的需求量也越来越大,最后,大片森林被砍伐殆尽,当地的环境也逐渐恶化,干旱自然不可避免。最新说法:太阳周期。美国地质学家戴维发现,玛雅地区发生的旱灾有着明显的周期性,大旱灾每隔208年就发生一次。这位学者因此提出一个新的见解:玛雅文明的消失与太阳的周期性活动增强有关。

猜你喜欢